UK PREP CAMP 2017


またまた、あきかです🎀

2日間のキャンプが終わりました〜✧˖◡̈⃝°˖*

こんな感じのスケジュールでした!

ただ、ここはイギリス。🇬🇧

全然時間がタイムテーブル通りじゃないんです...笑

1日目はランチタイムが減ったり、2日目はジョナサン、トニー、アマンダのワークショップが時間がなさすぎて15分ほどの質疑応答で終わったり、、、、笑

日本ではありえないですよね🇯🇵

さて、キャンプ1日目はまずストレッチのクラスから始まりました!

これがかなりハードなストレッチ、、、

そしてアマンダのワークショップ。

色々なグッズを使って行われたのですが、印象的だったのが女性がアイマスクをして相手のリードを感じる!というもので、、、

なかなかスリリングでした!!

2回やりましたが、1回目は新井先生、2回目は知らない外人さんでした!

島田先生は1回目が恩田恵子先生、2回目は中国人の女の人だったみたいです✩⋆。˚

これ、結構怖くてですね、、、平衡感覚もなくなりますし、相手が誰かわからないし、、、笑

ただ、女性が勝手に動かないので、男性はかなり踊りやすいみたいです❤️

やっぱり足型が分かってると勝手に動いちゃうんですね〜。。。

相手を感じることの重要性を再確認しました*⸌☻ັ⸍*

ランチタイムを挟んで、続いてはジョナサン・クロスリーのワークショップ。

ヴェニーズワルツのナチュラルとリバースを詳しく教えてくださいました!

入れ替わりのタイミングであったり、ボディの関係性など、、、、

そして最後は踊りこみをして終了!

日本人ダンサーで中華を食べに行きました✩

近くのホテルに1泊し、2日目を迎えます🌞

2日目はトニーのワークショップから。

男性に背番号を付けて2ヒートに分け、片方が踊り、もう片方がジャッジをする。というもの。

1分20秒ほどの間に15カップルをピックアップしろ、とのこと

これがなかなか難しいんです(ノ△・。)

あの選手がいい!と思ってもなかなか背番号が見えなかったり、、、時間以内に私がピックアップできたのは10カップル。

足りない、、、笑

続いてはゴムバンドを使ってのレクチャー!

これは島田先生とやりたいと言っていたトレーニングだったので、興味津々!!

女性ももっとパワーを出さないといけないことを実感しました*⸌☻ັ⸍*

そして質疑応答があり、Ross  Mitchellの生バンドでの踊り込み!!!

こんな方々です❤️

踊りこみは3ヒートに分かれて1次予選、最終予選、準決勝、決勝という4ラウンドの試合形式!!

各ラウンドの間には15分のインターバルがありますが、準決勝、決勝はヒートごとに5種目連続で踊りきります⍢⃝

なかなかにハードな踊りこみでしたが、生バンドにテンションが上がり、大盛り上がりでした❤️❤️❤️

たくさん踊って汗をかいた後は、レッチワースから滞在しているサットンの近くまで戻り、ニューモルデンというコリアン街🇰🇷でキャンプに参加していた日本人ダンサーでまたまたご飯です🍚

全部で8カップルでした✩⋆。˚

お腹いっぱい韓国料理を食べたところで解散!

家に戻ってバタンキュ〜でした❤️笑


© 2023 by The Mountain Man. Proudly created with Wix.com