多感な時期・・・


明日は桜井ダンスアカデミーサマーパーティー!

出演の皆様、ご来場の皆様‼️

よろしくお願いいたします😆

さてさて、岡山大会後にブログに綴った、その日感じたこと。

先延ばしにしすぎて、あれは何!?なんなの!?

と、生徒さんに催促されてしまいました(笑)

文章にまとめるのが難しいのですが、

簡単に言いうと

①《信じることの大切さ》

・自分

・パートナー

・コーチャー

この三つがスクラムを組めた時、

何も怖いものが無くなるな。

ってこと。

②《ルーティーン》

ここでのルーティーンとは、

ダンスの足型や構成などではなく

自分をベストパフォーマンスに持っていくための準備。

もう忘れている人もいるかもしれませんが

ラグビー日本代表の五郎丸選手のアレ

そう。

アレ。

思い出しました?

キックを成功させるためのアレです。

決してあのルーティーンをコンペ前にやっているのではありません。

ベストパフォーマンスをするため

集中するため

緊張を解くため

楽しむため

音楽を感じるため

パートナーとシンクロするため

色んな事が必要で

それぞれにそれを成功するためのルーティーンが必要だと

誰かに言われたわけではなく

誰かの真似をするわけでもなく

その時の自分を見つめて

何が大丈夫で何が問題なのか

ちょうど、

一度電源を切った、スマホやパソコンなどを起動するのに時間がかかるように

自分自身をチェックしてあげる事

それが

メンタルの弱い僕が見つけた

SHIMAルーティーンのファーストステップ

そこから次何をするかは

ここでは長すぎるので、どこかで僕を観察していてください。

ちょっと長くなってきたので、話はこの辺で、、、

今日は僕のメインコーチャーである

BOSS、こと

田中英和先生&アデール・プレストン先生のサマーパーティーへ!

ご出演、ご来場いただいた方、ありがとうございました!

素晴らしかった

素晴らしかった

この言葉につきます

これまた思う事が沢山ありましたm(_ _)m

さらに長くなってしまいそうなので、

今日はこの辺で勘弁してください

では、

明日よろしくお願いしマーーーーーーーース😘😘😘

しま🐴


© 2023 by The Mountain Man. Proudly created with Wix.com