SIMフリー


先ほど島田先生が心配していた入国審査ですが

あたったのは若い女のおねーさん笑

若干イライラしていて怖かったので緊張してしまいました◟̄◞̄

さてさて!私たちがこうやってブログを書いたりみなさんと連絡が取れるのはネット環境があるからなのですが、、、

渡英1回目はお金をかけないFree Wi-Fiを利用しました。

イギリスでは至る所でFree Wi-Fiがあるため、駅や空港、カフェ、スーパーなどでネットを繋ぐことができます。

ただ、電車バス移動の私たちは一本乗り遅れたらまた行き方を検索しないといけないので、肝心な時にFree Wi-Fiが使えなかったり、道中で人と連絡が取れなかったり、なかなか不便でした。

泊まるところにはWi-Fiがあるので家にいる間はネット環境◎!

渡英2回目も同じくFree Wi-Fiを利用。

前回と同じフラットだったので、家では問題なくネットは使えましたが、外出したらやはり不便◟̄◞̄

9月は滞在先が1ヶ所でしたが、1月はボーンマスへの移動もありかなり不便で何度か1日定額の海外通信?を使ってしまったので翌月の携帯代が3万円近くに(。-∀-。)

渡英3度目はフラットを変えたため、滞在先にWi-Fiがあるか不安だったので空港でWi-Fiをレンタルしました!

ヨーロッパは1日580〜980円だそうで、保証やら何やらつけて2週間半で約2万円。

ただこのレンタルしたWi-Fi、なかなかに電波が悪く肝心な時に使えませんでした。。。

そして渡英4度目の今回、初の試み。

SIM Free Wi-Fi!

これは四国の山先先生に台湾で教えていただいたのですが、、、

①日本でSIM FreeのWi-Fi本体を購入

②各国へ行った時に現地のSIMカードを購入

③APN設定をする

というものです。

意味わかりますか?!笑

私は全く意味が分からず

ネットで調べ倒して

とりあえず8月にSIM Free Wi-Fiの本体を買いました。

機種もピンキリなので何を買ったらいいかわからず、山先先生にアドバイスを頂きました◡̈⃝

タッチパネルで操作、設定が簡単。という

こちらを購入。

お値段は2万円弱。

そして今日、空港に着いてからSIMカードを購入。

これがまた大変でした。

種類が沢山あるんです。

日本でいうau、docomo、SoftBankなど

イギリスでは6社くらい通信会社があります

あとは容量です

1G〜無制限まで5種類ほど

私たちは今回悩んだ末、threeという会社の30Gのものを40ポンドで購入💷

日本円にすると6000円くらいです◡̈⋆*

30Gも使うことはないと思いますが、動画を見たりするので念のため、、、⍢⃝.৹

日本で1ヶ月携帯を使っても2G〜5Gくらいのはずです*.✧

SIMを購入したのでそれを機械に入れてAPN設定をするのですが、英語のサイトを見ながらなんとか設定できました(。-∀-。)

わけわからん!と思いながら触っていたらできたので運が良かったのかもしれません笑

購入したのは現地の通信会社なので、日本にいる時のようにサクサクネットが繋がるはず!

今のところ順調です♥︎

そんなこんなで、初期投資結構かかりましたが、今後海外へ行くときはSIMの購入だけで使えるのでいいかなーと思います!!

台湾やマレーシアに行く予定もあるので、色々試してみます♪

ブログを書いていたら島田先生はバスの中で爆睡中。

テロの心配があるから電車バスでは寝たらあかん!

乗ったら周りを見回して、、、!

と言っていたのは誰だろう、、、笑


© 2023 by The Mountain Man. Proudly created with Wix.com