帰国しました


あきかです

予定より1時間半遅れましたが、先ほど無事関空に到着しました〜◡̈⋆*

長かった〜☞⍤⃝☜

ヒースロー空港から香港までの便はスムーズだったのですが、香港から関空の便が1時間半遅れました。

予定では15:30に関空に到着しているはずが、17:00。

空港を出たのが17:30。

ただ今、バスで上本町まで移動中です🚌

私は飛行機で寝すぎたので、夜寝られる気がしません(*´・ω・)

逆に島田先生はヒースローから香港まで一睡もできなかったので徹夜状態。

さぁ明日の山陽大会どんなコンディションになるのでしょうか笑

しっかり睡眠をとって頑張ってきたいですが、、、

ここで昨日のロイヤルアルバートホールでの試合観戦のことを、、、

やっぱりロイヤルアルバートホールっていいです。

去年のロンドンインター、今年のUK選手権、ブラックプールと3回の渡英をしてみて、一番ステキな会場だと思います。

ブラックプールのウィンターガーデンも素敵なのですが、ロイヤルアルバートホールは『憧れ』という感じでしょうか、、、

このフロアで踊りたい!

踊れるように頑張る!

とりあえず今の目標は↑ここです。

ロンドンインターは本戦の2次予選まではライジングと同じ会場で行うため、ロイヤルアルバートホールで踊れるのは最終予選からなのです。

つまり世界のベスト48の選手。

今年は日本人でロイヤルアルバートホールで踊ったのはラテン0組、スタンダード4組。

西部の橋本先生、浅村先生、東部の福田先生、他団体の森脇先生。

壁は厚いですね。

私たちは本戦は1次予選だったので、まずは1次予選を突破しないといけません。

来年は2次予選に行けるように頑張りますよー!!

ライジングの結果は去年より落ちてしまいましたが、自分たちの中で新しくチャレンジしていることを出せたので良かったと思います。

私たちのBOSSにも『腐らずチャレンジし続けること!!』と言われたので挑戦し続けていきます!!

ただライジングの結果を見ると、、、めちゃくちゃ惜しかったやーん!!

いいとこまでいけてたんだ、、、

と悔しくなりましたが(*´・ω・)笑

私たちの結果は島田先生が速報を出してくれていたのでここまでにして、

今回のロンドンインター、トップの順位が少し変わりましたー!

アンドレアがついに2位!!!

ビクターが3位!

ブラックプールでビクターが優勝していただけに、この結果には驚きました☞⍤⃝☜

ただ、私たちはアンドレアの踊りが好きなので、、、*॰ॱ♡笑

表彰の時にサラが泣いている姿も見ました(*ノノ)

嬉しかったんでしょうね◡̈⋆*

それともう一つ!

WDSFで活躍していたアマチュアトップ選手のシモーネ&アネットがWDCでプロに転向したんです!

これによりブレントウッドの予選から会場は大盛り上がり。

ただ準決勝には入らず、ベスト24という結果でした。

準決勝には入ってくるんじゃないかと誰もが思っていたのではないでしょうか??

でもやはりプロのベスト24の中に入ったらシモーネも普通に見えたんです笑

でもこれからの活躍に期待!ですね◡̈⃝

盛り上がるのは間違いないです(*ノノ)

長くなるのでとりあえず今日はここまで!!

島田先生が色々私たちの日程をブログに書いてくれましたが、抜けているところもあるので次のブログに詳しく書きますので見てください*.✧


© 2023 by The Mountain Man. Proudly created with Wix.com