視野


視野(しや)とは目に見える範囲のこと。両目ごとにその見える範囲は一定であり、個体としての視野はその両者を併せたものである。そこから転じて知識や考え方の幅の広いことをも「視野が広い」ということがある。

wikipediaより

渡英し帰国後に常々、

おや?身長伸びた??

このビルの上にこんな看板立ってた??

なんか遠くの方まで見渡せてない??

という感覚になる。

とある日のレッスンで、こんなことを尋ねてみた。

「先生、ここのスタジオでレッスンや練習をしていると、すごくいい感覚で踊れるんですけど、なぜなんでしょう??」

『うーーーん。何故かはわからないけど、天井の高さとか関係あるんじゃない??』

!!!!!!!!!

確かに、そこのスタジオの天井は高い

さらに詳しく話を聞いてみると、

人間の視覚からの情報は、脳や身体へ影響を与えやすいもので、悪く言えば騙されてしまいやすいと。

中学生の頃の美術の授業

奥行きのある直線のものを描く時には

×印を書いて、そこに向けて直線を引き、立体的に見えるように描く技法を覚えてませんか??

長細ーーーい空間に無意識にいると、人間の視野はその中心へ集まっていきやすいみたいで、おのずと視野が狭くそうな。

開けて遠くまで見渡せるところにいれば、その逆になるってことでしょう。

狭い空間でダンスをするよりも、広く天井の高いフロアでダンスをする方が良いと。

ま、そんなことは当たり前で誰もがわかっていること。

すべての人がそんな環境で踊れるわけない

じゃあ、そーゆー雰囲気を自分で作り出さなきゃ

マインドコントロール マイセルフ

そんな環境で踊ってる自分をいつでも想像して作っておく

五月山体育館

大阪府立体育館

幕張メッセ

日本武道館

新高輪・飛天の間

ボーンマス・インターナショナルセンター

ブラックプール・ウィンターガーデン

ブレントウッドセンター

ロイヤルアルバートホール

踊ってる自分

想像して

どう踊りたいか考えて

魅せる

あとは自分を信じて繰り返すだけ

簡単

鏡に映った自分の踊りをチェックしている時の視点は低い=視野狭い

壮大で広大な風景や景色をスマホを通して見ている時の歪んだ姿勢=視野狭い

偏った考え=視野狭い

視野狭い

しゃーないでは済まされんわ。。。

お後がよろしいようで。

頑張りましょう❗️

しや🐴

二日後に迫った日曜パーティー・フリーダンスの事前申し込み状況は現在上記の感じとなっております!!!

希望の先生と踊りたい時や、踊りたいのに当日申し込みの待ち時間に余裕がない場合は、事前申し込みで希望の順番をゲットしちゃいましょう!!!

事前申し込みは今週土曜日までの受付です!!!

希望の方は桜井ダンスアカデミー・スタッフにご連絡ください⭐️

それでは( ´ ▽ ` )ノ


© 2023 by The Mountain Man. Proudly created with Wix.com