勝ち負け


ダンスは芸術だ。勝ち負けじゃない。

コンペに勝ち負けは付きもの。

ダンスは自分との勝負。

アイツに勝ちたい。負けたくない。

矛盾してるようで、どれもダンスの正しいあり方。

生まれた時から負けず嫌いでサッカーしかしてこなかった自分は、試合というものが好きです。

だから、練習というものはあまり好きではありません。

今日、学生競技ダンスの全日本選手権を観戦してきました。

日頃アドバイスしてるダンサー達がたくさん踊ってましたが、

そこには数多くの勝ち負けがありました。

今の気持ちは

W杯でベスト4をかけたチームのコーチがPK戦で5-4で負けた

そんな気分です。

自分が出ない試合で、いつの日ぶりかに悔しいと感じた

 桜井ダンスアカデミーの元で共にダンスをしてる仲間達は

以前よりもはるかに良くなってました

前回の反省や次に向けて。

秋シーズンに向けてまだまだ伸びるなと思いました。

しかし、本人達はそう感じていないかもしれません。

なぜなら、今日のこの試合で

自分が設定した目標に結果がついて来なかったから。

ここが勝ち負けの怖いところで良いところなのかもしれません。

ある種のターニングポイント

腐るか返り咲くか

どうなるのかは自分達次第ですが

何度も腐ってきた僕は、彼等が華咲くのを手助けする爺さんになろうと思います。

この大一番に向けて1ヶ月ほどやってきた色んなこと

それぞれ違うと思うけど

ブレずにこのまま

2,3ヶ月ばやり続ければ秋以降のシーズンに

半年やり続ければ来年の春シーズンに

10ヶ月やれば来年の夏の全日本

1年やれば西日本

15ヶ月で冬全

2年で、、、

頑張ろう。

みんな。

良い顔してたよ。みんな。

悔しいからお好み焼き作って食べる。

しま🦓🦓🦓


© 2023 by The Mountain Man. Proudly created with Wix.com