すんません。。


ごめんなさい。。

準決勝行けなかった。。

応援していただいたのに。。

大阪から。地方から。飛天から。。。

ありがとうございました。

そしてすいません。。。

今回のバルカーカップ

チャレンジするに当たって

いろんな感情が生まれました。

気持ちの赴くままに羅列します。

言葉に出来ない感情もあるので、全てをお伝えできるかわかりませんが。。

まずは

今回のバルカーカップ そして統一全日本 初めて参加するわけではありませんでした 

グランドプリンスホテル新高輪

初めて宿泊するわけではありませんでした

JALで東京に向かうことも

初めてではありませんでした

でも

あの飛天のフロアに立って初めて

緊張

不安

焦り

散漫

健康食品の青汁のように

mixされて

それを頭の上からシャワーのように

ずーーーーーっと

浴びてるような

そんな気持ちになりました。

簡単に言えば

パニックです。

朝起きて、会場に行くまでの準備やウォーミングアップなどは完璧。

自室を出て、会場に向かうまでは完璧でした。

控室でも特に変化はない。

自分の身体にある不安な箇所はとり除けました。

でも 

飛天の会場に行ってからは 

自分が自分じゃない 

意識したいことが意識できない

いつも出来ることが出来ない

そんな感覚に襲われてから

島田パニックはスタートです。

まだまだ色んな事が湧きましたが、

全てをここで述べたら飽きるでしょうし

自叙伝を出版出来るくらいの事かと

主観と客観との間に不安を感じて

ずーーーーーっと

踊り続けました。

が、

目標までは届きませんでした。

すいません。。。

次は更に上を目指して頑張ります。

ただ、

こんなパニック島田でも準々決勝に進めたのは

信頼出来る人が側にいるからやな。

と思いました。 

それは優秀なパートナーに限らず、

不安を言える恩師

助けてくれるコーチャー

自然で入れる仲間

応援してくれる方々 

来年は更に一つ上を目指します🔥🔥🔥

応援、よろしくお願いします‼️

しま🦓


© 2023 by The Mountain Man. Proudly created with Wix.com